そのお店に、「あなた」がいる。-アフィリエイトからリアル事業に展開した、たからさんのお話-

 

 

アルケーの記事の名言パクりましたごめんなさい( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

さて今回は、薬剤師で便秘解消プロジェクトを運営しているたからさんがオープンした仙台の腸もみエステROOT(ルート)にお邪魔してきました!

 
腸もみエステの体験をさせてもらって、そのあとたからさんに、アフィリエイト以外のリアル事業を始めた経緯や、アフィリエイトと両立してみて実際どうだったかなどをお聞きしてきたよ٩(๑✹ᴗ✹๑)۶

腸もみを初体験!ROOT潜入レポート

まぁ潜入っていうか、思いっきり真正面から取材申し込んでますが…

普通の初回客と同じように接客して下さい!とお願いして、初回施術を体験させていただきました。

ROOT

↑仙台駅から徒歩5分のめちゃくちゃ良い立地。

まずはカウンセリングから

今回施術を担当して下さったのは元エステサロン店長の女性スタッフさんで、まずカウンセリングスペースで問診票を記入します。

ROOTカウンセリングスペース

温かいお茶を出してもらいましたが、ほのかに香ばしい風味があって美味しくて、何のお茶か聞いたら、「ごぼう茶」でした。

水溶性食物繊維が含まれていて、腸に良いそうです。(さすがや…)↓

ごぼう茶

 

↓問診票の一部ですが、すごく細かく食生活や生活習慣を書くようになっています。

ROOT問診票

問診票の内容をもとに色々質問されたあと、腸の構造がどうなっているかや、腸もみがなぜ効果があるのかなどの説明をしてもらいます。

食品添加物や小麦粉のグルテンなどが小腸の壁にこびりついて残ってしまって、そこから栄養吸収が出来なくなってしまい、血液循環が悪くなって冷えの原因になったり、代謝が悪くなって脂肪がたまりやすくなったり。

腸もみで小腸にたまった老廃物の排出を促すことで、単に便秘の改善になるだけでなくて、全身の血液循環が良くなって、様々な不調が解消されるとのこと

私は便秘にはなっていないのですが、冷え性や肌荒れが気になるので、そのあたりの効果を期待です…!

カウンセリング後、施術スペースへ

カウンセリングが終わったら、カーテンで仕切られている施術スペースへ移動。

施術スペース

まずはじめに、エステティシャンさんがお腹を触って、腸のタイプを診断してくれます。

私の場合、普通おへそのあたりに中心が来るはずの小腸がおへその下になってしまっていて、かなりの「下がり腸」タイプなんだそうです…(;´д`)

運動不足で体幹の筋肉が弱まってしまっているのが原因で、有酸素運動や、体幹を鍛えるために階段の昇り降りやスクワットをおすすめされました(いつもエレベーター使ってます、ごめんなさい( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ ) )

 

おヘソ周りのサイズを測って、基礎代謝量とかが見れる体重計で測定するんですが、ここでなんと、私の体内年齢が23歳という結果に!!!

この体重計、分かってるわぁ…。

 
運動不足なのにすごい!普段の食事が良いんだと思います!」と褒めてもらえました(´∀`)

和食中心で自炊しているのがよいみたい ( ´,_ゝ`) ドヤッ!

そのあと、施術前後で比較するためにお腹の撮影をして、ベッドに横になっていよいよ腸もみスタートです。

腸もみを開始!

お腹を出した状態でベッドに横になったら、ベッドがあたたかくなってて気持ちいい!

腸もみは体あたためるのが大前提なので、ヒートマットのベッドを使ってあたたかくしているのだそうです。

エステティシャンさんがお腹をポンポンと叩いて、「ここに詰まってる」「ここは詰まってないから良い音がする。分かりますか?」と教えてくれます。

マッサージオイルを塗ったら、まず腸を温めるためにラジオ波を当てていきます。

ラジオ波

軽くピリピリというか、ジリジリというか…。なんていっていいかわかんないけど、軽い電気当ててるような感じ。

捻挫した時に、接骨院でやったやつ!あれみたい。

そのあと、体をあたためてリラックスするために、5秒息を吸って10秒吐いて、の腹式呼吸をしたら、腸もみを始めてくれます。

お腹の上を横に往復したり、腸の形に沿ったり揉んでくれるんですが、ぜんぜん痛くない!

痛くないどころか、すっごい気持ちいいです!

痛いのかと思ったと言ったら、腸はリラックスした時にぜん動運動するので、リラックスするのが大事・なので腸もみはリラックスできるようにやるのだと教えてもらいました。

 
揉んでもらっている間に、腸の動きがめちゃくちゃいいと褒められました✧いままで担当した中でピカイチとのこと!

さすが体内年齢23歳だけのことはありますね、私✧

へそ周り1.5cmダウン!

上記のように揉むのを基本に、途中小腸のツボ押しや鼠蹊部のリンパを押したりして、腸もみ自体はちょうど1時間くらいやってもらいました。

施術のあいだに、毛穴などが目立つ肌悩みにはヒト幹細胞培養液の化粧品がいいということや、理想の排便は朝のあいだに3回(!!)出て、黄土色で水に浮く便が良いというお話などを聞けましたが、スタッフさん、とても気さくで感じがよく、話しやすかったです(´∀`*)

 

最後にホットタオルでオイルを拭き取ってもらって、測定と写真撮影を再度します。

へそ周りの測定をしたら、なんと1.5cmダウンしてる!

↑(注)へそ周りはウエストではないので、ウエストはもっと細いです

腸の位置を上げるよう揉んでもらって、小腸が通常の位置に戻ったのでへそ周りがサイズダウンしたとのことでした。(※これを維持するには運動が大事とのことです。頑張りますー ( ◞‸◟ )走ろうかな…)

 

腸もみは期待以上に気持ちよくて、終わったあと体があたたまってお腹周りのサイズダウンなど、すぐ見える効果もありましたし、食生活や運動、スキンケアなど、色々な面からアドバイスがもらえて、本当に改善していけそうで、すごく良かったです…!

※体験コース予約は公式サイトで→腸もみエステROOT

アフィリエイトからリアル事業へ-起業・両立の秘訣をインタビュー

腸もみ体験取材のあと、たからさんにエステ開店の経緯や、アフィリエイトと両立させてみてどうだったかなどをお聞きしてきました!

たからさん

↑たからさん。超イケメンです。

 

リアル店舗をもともと考えていたわけじゃなかった

biancaweb
たからさんがエステを立ちあげたきっかけは、便秘解消プロジェクトの記事にも書いてあったんだけど、もともと昔からリアルの店舗につなげたいという思いはあったの?

takara
もともとは全然なかった!

サイトの問い合わせフォームに来る悩みが濃くて、俺1人の意見で大丈夫かって不安になって勉強してる時に、腸もみをやっている美腸協会を知って、サイト運営のために勉強しようと思って、今年の4月に美腸プランナーの講習会に行ったんだよね。

そこで勉強して、あーこれやったら価値あるなーってぼんやりとお店やることを考えるようになって。

で、そこで、今スタッフとして一緒にやってる栄養士の子に会って、栄養士の資格持ってて、美腸プランナーの資格を取りに来てて、いまちょうど失業中っていうことで、これはと思って、まずは連絡先だけ聞いたの。

その後、ちょうど同じ頃にやっていたブランディングセミナーに出て、そこの講師の人が「日付のない夢は実現しません。」って言っていて。

夢は何か聞かれて、お店をやろうかってぼんやりと考えてるって話したら、「じゃあいつまでにやる?」って聞かれて、「じゃあ来月。」って思わず言ったら、「はい、決定!来月までにちゃんとやらなかったら、お前のこと笑うから。」って笑

じゃあ、こないだの栄養士の子会ってみようって思って、仙台に来てもらって会って、腸もみサロンを一緒にやりたいって話して一回その日はその話は持ち帰って考えてもらって。

で、すぐに、「私決めました。やります。」って言ってくれて、
これはもうタイミングすぎてやるしかない、自分がやりたいか以上に、やる方向に流れが来てるのに逆らわない。便秘解消プロジェクトを始めた時もそうだったと思ったんだよね。

そこからは不動産屋に電話しまくって、栄養士の子と物件探して、いまの良い物件を見つけて…っていうようにどんどん進めていった感じ。

 
biancaweb
いやー、すごい。まさに「もってる」っていう感じのタイミングの良さ…!

実際サロン経営を始めて、アフィリエイトと両立してみてどうですか?

 
takara
アフィリとの両立は大変!

まず、今までとは悩みがかわる。

アフィリは正直、客集めだけを考えていればよかったけど、リアルの店舗は、来た人にどうサービスして、リピートしてもらうにはどうしたらいいか、どうすれば満足度を高められるかっていう、集客した後のことを一番考えなきゃいけない。

ほかにも広告費とか人材の活かし方とか考えなきゃいけないことがたくさんあるけど、一番はお客さんの信頼をどう得ていくのかってところだと思う。

ただ、これもウェブの仕事にも活かせると思ってて、便秘解消プロジェクトのサイトの方でも、メルマガでユーザーとつながって、そこで信頼できる情報を発信していくのを考えてる。

そうやって信頼を得たら、また新しい商品やサービスを紹介したり、色々と展開できるかもしれない。

 
biancaweb
なるほどね…!

たからさんがすごいのは、腸もみサロンと便秘解消プロジェクトが連動しながら両立できてることだと思う。

サロンでサイトで紹介している商品のページから購入してもらったりもしているんだよね?

 
takara
そうね。本当に良いと思う商品を紹介しているからできることで、試しに買ってみてと言って勧めてる。お客さんの損にならないしね。

それも必要な人にだけやるようにして、必要としていない人には勧めないようにしてる。

 
biancaweb
お客さんの信頼を得つつ、出来ててすごい。
お店をやってると、アフィリやる時間はなくなるよね?どうやって作業してるの?

 
takara
時間はすっごい減るね!

ルートの営業時間が12:00からだから、その前に午前中に家で作業するのと、サロンの仕事の合間に作業してる。

たからさん2

↑サイト作成ツールSIRIUSでの作業をするたからさん。SIRIUSを起動しているようにはとても見えません。

やりたいことより、嫌いなことがヒントに

biancaweb
他のアフィリエイターでリアル事業やりたいと思う人にはリアルをやることはおすすめできる?

takara

おすすめできる!

アフィリエイトだとみんな全国区で戦ってるけど、リアル事業だったら、もっと地域の、ウェブ集客の競合が少ない穴のところで、小さくても収益性が高いことができるんだよね。

もしこれをやろうっていうものが見つかったら、あとはライバルの少ない穴なところ、地域は全国各地で、穴なとこに行けばいいわけで。地元でやるのにこだわる必要はないと思う。

ただ、その事業に興味ないのにやるのは、結局はサービスの質の低下になって、お客さんを不幸にするからおすすめはしない。

biancaweb
なるほどぉ…。なかなかね、やりたいことが見つからないのがね…。

takara
やりたいこと、好きなことっていうより、俺はむしろ、自分が嫌だったこととか、困ったこと、悩んだ経験をヒントに、それを解決するのを仕事にしたらいいのかなと思ってるんだよね。

自分が困ったことっていうのは絶対他にも困ってる人はいるはずだから。

どんな小さいお悩みでもいいから、みんな必ず何かしらあると思う。

biancaweb
!! なるほど…!

サロンの集客について

biancaweb
サロンへの集客はSEOやPPC以外にも色々やっているの?

takara
集客方法は色々考えて、試してるね。ホットペッパーに出したり、フリーペーパーに載せてみたりも。

検索以外の人にどうアピールするかが課題と思ってて、腸が大事と思っても、検索のしかたをわかってない人がいるから、そういう人たちにどうアピールしていくかかな。

biancaweb
腸が大事なのを知らないけど、ほんとは腸もみを必要としてるっていう潜在ユーザーもいると思うんだけど、そこにはどうアプローチしていく?

takara
そこはほんとの口コミしかないかなって。うちに来てもらったお客さんに、よかったよーって知り合いに広めてもらうことかな、と。

うちのファンを増やしてくのが大事だと思う。

お客さんにファンになってもらうために、スタッフが楽しそうに働いてる、スタッフ自身がサロンのサービスを良くしよう良くしようと考えてくれるような会社にしていきたいと思ってるんだよね。

ラーメンは腸活には向かない

biancaweb
最後に、友達でラーメンが大好きで毎日のようにラーメンを食べてる人がいるんだけど、ラーメンしょっちゅう食べながら腸活はできる?

takara
いやできない笑

ラーメンって小麦粉だから腸の壁に張り付いちゃうし、ラーメンのスープが動物性タンパク質だし、全然ダメ笑

biancaweb
そんな… (´;ω;`)

納豆ラーメンでもダメ?

takara
いや意味がわからない笑 ダメ笑
納豆ラーメンなんてあるの?

biancaweb
あります( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

どのくらいの頻度でラーメン食べるならいい?

takara
できれば2週間に1回…せめて週1かな?笑

 

というように、腸もみを体験させてもらって、今後の生活のアドバイスをもらえた上、アフィリエイトとリアル事業を両立させてるたからさんから貴重なお話をお聞きできて、今後の進む道に絶賛悩み中の私にとって、すごくためになったのでした!

たからさん、スタッフさん、ありがとうございました!!(*^^*)

腸もみ自体も思ってた以上にすごく良かったので、ぜひぜひ興味のある方は予約して行ってみてください →仙台駅から徒歩5分!腸もみエステROOT(ルート)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。